森でモリモリ遊び隊

森でモリモリ遊び隊

小学生(保護者なし)

1年間を通して月に1回森で遊ぶ、『森でモリモリ遊び隊(長野校上田市菅平高原)』と 『フォレストキッズ(埼玉校所沢市)』。
地元の様々な学校から集まった子ども達が、学年の壁を越え、親からも離れて森で一緒に遊びます! めぐる季節を感じながら外で遊びまくりたい子ども達、あつまれ!

前回に引き続き、第9回森でもりもり遊び隊は、雪遊び! 雲ひとつない快晴でしたが、本日の朝の菅平の最低気温はマイナス12度!! だけどもだけども来た皆の顔は元気いっぱいです。 始まりの挨拶をして遊び隊スタートです。 今回はさっそく、何やら雪めんに絵を描いてる様子。 ん?ん?おー!皆よく知っているあの!! うまいー!! 「この色は何で付けてるの??」 「笹の葉をひろってきた!」 すごーい!笹に見えないね。 そして今回の流行は、ソリ遊び。 でっかいそりがあって、斜面を滑りまくり! かと思えばひたすら穴を掘り続けてるー!! 「途中から雪が固くて掘れないよー!」 でも掘り続けてる! 「アドベンチャー探検隊」も結成され、この探検隊の使命とは・・・ 「クリスタル(氷)」を探すこと! クリスタルを探すためならどこへでもどこまでも! そして見つけてきたのが・・・ でっかーい!氷・・・ではなくクリスタル!! 探検隊はこのクリスタルを見つけるため必死でした。 更には他の場所でも。 たーっくさんのクリスタルを皆、見つけ出していました。 そして今日のお楽しみは。 火熾しをしてからの???? 焼きリンゴ!! 暖かいミルクティーと一緒にほくほくの焼きリンゴ。 お楽しみの後も、遊び隊の皆は遊び続けます。 次回、今年度遊び隊の最終回! 最後までもりもり遊びつくしたい!遊び隊!