キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

雪雲をはねのけて、今日は森へ探検に。 ネズミの通路、チョウの羽、ブランコの木、森の腕輪、宝探し杖、謎の穴・・・ 森に入るとみんなのアンテナがびゅんびゅん伸びて、 あちこちから「うわ~!」「みてみて~!」  2チームに分かれた、お昼の食材探しは両チームとも 最後のひとつがなかなか見つからず、ハラハラドキドキの連続。 隠した人も忘れちゃうほど難しかった(!)お肉も無事に見つけたら、 自分たちで起こした焚火で、おいしい具だくさん味噌汁をつくりました。  午後は貸し切りゲレンデで、思い切りソリすべり。 みんなで皇帝ペンギンレースをしたり、魔法の絨毯に全員で乗ったり。 ソリを使わずにごろごろころがったかと思えば、雪合戦が始まったり。 みんなの遊びのアイディアは尽きません。 途中、雪がじゃんじゃん降ってきたので、ホテルに戻ってキャンプレターを書きました。 今晩は、キャンプ最後の夜なのでお楽しみ会をやる予定です。 img_2769 img_2773 img_2788 img_2793 img_2797 img_2805 img_2808 img_2812 img_2823 img_28271