子どもたちのキャンプ

子どもたちのキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

晴れ渡った朝! 来たときより重たくなった大きな荷物を背負い、ベースキャンプに集結。

blog_camp3904_03

テントサイトでCMづくり。 一番楽しかったことが同じだった仲間同士でグループになり、 顔つき合わせ話し合いがスタート。 シナリオ、台詞、撮影場所を入念に話し合う。 ・沢に入り、ササ舟を流してみせるチーム ・「気持ちよくて出られなくなった」と五右衛門風呂の魅力を語るチーム ・テーブルを組み立て「夕食美味しかったと~」手を振るチーム ・物干しロープをターザンロープにして森遊びを再現するチーム すべてのチームがつながり、キャンプの4日間が素敵なCMに。 ひとりひとりがつながって、“楽しい!”を共有し “大変!”も“面倒だ~”も全部乗り越えた10人の仲間たち。 また冬に戻ってくるね! そんな声とともに元気にバスに乗りこみました。 菅平で待ってるよ~!

blog_camp3904_04

blog_camp3904_05

blog_camp3904_06

blog_camp3904_01