キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

サマーキャンプ最後の日は、お土産作り! 4日間の思い出を込めて、キャンプキャンドルを作ります。

IMGP7115

まずはみんなでシートの周り を囲んで、お店屋さん作り。それぞれのグループで、色付き のロウを作ります。

IMGP7117

ロウ作りは、トンカチで叩いて 砕くところから。それにクレヨンで色をつけて、キャンドルの素 のできあがり! みんなで順番コに、トントン。

IMGP7122

IMGP7121

赤、青、黄色、緑、ピンク、銀色・・それぞれ好きな色を選んで タコ糸をキャンドルの素に漬けていきます。

IMGP7125

みんなで溶かしたカラフルなロウ。

IMGP7129

IMGP7123

さいごにキャンドルの土台作り。みんなの身長の半分ほども ある大きな木を、のこぎりで一生懸命切ります。 「この木、白樺だよね?これで火が熾せるね!」 と気づいた仲間もいました! 昨日の2日目ではトンカチを使ってテント張りをして、火を 熾して料理をして、3日目は森遊びでノコギリを使って木 を切って・・そんなすべての経験が、今日のキャンドル作り に生きた今日。

IMGP7131

みんなそれぞれ、かたちも色も ちがうけど、とっても素敵なキャンドルが出来上がりました! 最後の終わりの会では、「このキャンプで、一番楽しかった ことは?」というスタッフの問いかけに、「全部!!」「ありすぎ て選べない!」「あと一日のばして!」という声。^^ 心も、体も、頭も、全部使って遊びつくした4日間。 このキャンプがこんなに楽しくなったのは、なによりもこの 仲間がいたから。 最後にみんなの顔を見て「どうもありがとう」で終わりました。^^