キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

昨日の夜は、みんなでゴロンと野原に寝転がって 星空観察をしました。 「あ!流れ星!」「え?!どこどこ?」「ほらーあれだよ!!」 「あー!衛生見えた!」「オレなんてもう3こも見た!」 「やばいーマジで感動する・・」と言いながら、いつまでもいつまでも みんなで川の字になってながめました☆ そして今朝は、スカッと抜けるような青空! DSCF9174DSCF9178 朝食のキュウリはみんなで収穫。 そしてご飯を食べたら、みんな集まってなにかやっている・・  DSCF9226なにかと思ったら、仲間達 全員の絵&サイン入りの旗を作っていました! 今日は森遊びの日。使う道具は自分達で持って、いざ! IMGP7788IMGP7806 ロープを木にかけたいのに・・うまくいかない!それ、もう一度! IMGP7808DSCF9217 ロープの結び方だって、簡単じゃない。どうしたらしっかり 結べるかな?と、何度もやり直して、ステキなブランコの 完成! IMGP7802DSCF9222 この木に足場を作って、基地にしよう! あっち基地と木とこっちの基地を結び付けて・・こんなに楽しい ターザンロープも、できた!!  IMGP7816IMGP7821 最後は森からつながっている、ダボスの丘を、段ボールで 滑り降りて、お宿へ。 何度も何度も丘を登っては滑り、前から滑ってみたり 後ろ向きに滑ってみなり、サーファー滑りをしてみたり・・ 登って滑って転げて、大笑い。 ロープ結びも、基地作りも、丘滑りも、何度もやり直して、 工夫して、考えて・・みんなの挑戦が光った一日でした。