キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

今日は2日目、朝から何をするのかドキドキワクワクです。
今日は何をするのかな?
まずは料理対決、調理開始前から気合が入っていました。材料を見ていないのに、メニューが決まっている班、みんなで意見を出し合って多数決で料理を決めている班さてどんな料理になるのかな? 難しいところはおとなに手伝ってもらいながらメニュー決めから火おこし、食材の準備から盛り付けまで子どもたちが中心でしていました。できた料理を食べて『おもったよりおいしくできた。』嬉しそうだったみんなの顔が印象的でした。
ここをこうして…
 
どうしたら上手に火が起きるかな?
 
おいしくできましたー!
午後はドラム缶風呂です。料理対決で火のつけ方を覚えたので午後は率先して子どもたちが火おこしをしていました。あっという間にあったかお風呂が沸いて何回も入った子もいました。
火おこしはバッチリ!
あおいで!あおいで!
 
いい湯だな♬
お風呂に入って温まって、今日の夜はテント泊まりだ!テントに泊まるのは初めての子もいます。 みんなで泊まるテントはどんな感じだろう? ゆっくり休んで 明日は森でいっぱいあそぼうね!