キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

青空が広がった菅平のゲレンデでラストスキーです。
昨日から開いた長いコースを、ほとんどの子たちが滑りきりました。

下ってきた子どもたちは『気持ちよかったー』『広く見渡せたー』『景色が良かったー』と嬉しそうでした。
スキーって滑るだけじゃなく景色や自然を楽しむことができる遊びの一つだということを少し知ってもらえたかな?

スキーの後は4日間のふりかえりをしました。楽しかったことを教えてくださーいと聞いてみたら
スキー、スノーボールアイス、タオルを凍らせたこと、宿での生活など、次から次へと手があがりました。
みんなに楽しんでもらえたことが分かってとても嬉しかったです。

今回のスノーキャンプは満員御礼の大所帯、前日まで雪不足で滑走可能コースが少ない状況でした。ところが子どもたちを待っていたかのようにキャンプ初日から雪が降り始め、スキーの上達、楽しみを後押しするかのように滑走コースが増えていきました。日に日に様子が変わるゲレンデに感心する子、はじめてのスキーでスキーの楽しさを覚えた子、去年のキャンプよりも上手になったことを喜ぶ子、スノーキャンプのアシスタントになりたいので練習したいと言い出す子。
個性豊かな子どもたちとインストラクター、アシスタント、スタッフみんなでつくりあげたキャンプでした。

みんなありがとう、来年も菅平で待ってるよ!