キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

今日はいよいよお楽しみのテント泊です。

宿泊先のペンションでぐっすり寝て、おいしい朝ごはんを食べてから森にやってきたみんなは満面の笑み!天気も最高で気持ちの良いスタートになりました。

 

まずは料理対決です!班で協力をして、決められた食材の中からどのような料理を作るか考えます。

火おこしもや包丁を使って切ったり、洗い物まで全部自分たちで行います。

 

火も教わりながら…

それぞれの班で素敵なメニューが完成しました!スタッフもそれぞれ味見をさせてもらいましたが、どの班もおいしいご飯で感動しました。

 

お風呂も自分たちで沸かす五右衛門風呂です。

水を入れる係と火を起こす係に分かれてきもちい~いお風呂を沸かします。

 

水を入れ終わって沸かしている間に昨日できなかったテント立ても行いました♪

完成したテントにみんなで入ってゴロゴロしたりわちゃわちゃはしゃいだり…秘密基地ができたような気分だったのでしょう。

いい汗をかいたところで五右衛門風呂がわきました!

青空のもと入るお風呂の爽快感は格別!

この後は夕ご飯のカレーを食べて、夜のプログラムを楽しみました。

 

もりだくさんの1日でしたがみんな元気に1日を終えることができました。テントの中でいい夢を見てるでしょうか??また明日も楽しみましょう♪