キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

ドキドキのテント泊初日明け、今日から本格的に菅平を満喫する体験が始まります。
もちろん朝食もみんなで作りました。朝はナンを食べました。普段は家で中々作らない料理だったけどお味はいかがだったかな?

午前中は川遊びです。靴越しににも少し冷たい川の中で虫を探したり、魚を狙って釣りをしてみたり、川を探検したり。いろんな事に挑戦しました。釣りが大人気でした。

ムシはどこだ⁉
滝つぼを狙って
川探検記ねん

 

川で魚は釣れなかったけれど、お昼はイワナの塩焼きをメインに久しぶりの米食です。
しかもお米は羽釜で炊きました。みんな箸がすすんでアッと言う間にイワナもご飯も味噌汁もなくなりました。

大きいイワナもペロリ

午後は協力してドラム缶風呂を沸かしてさっぱり!

お水をたくさん入れましょう♪
沸いた!


夕飯にはピザ窯でピザを焼きました。トッピングも班で考えて工夫が凝らされていました。

沢山の初めてや、体験をしたみんな就寝時間にはぐっすりでした。
明日は森遊び!しっかり休んで明日に備えよう!