キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

サマーキャンプin信州4コース目! 集まってくれたのは元気な元気な仲間達。バスから降りて さっそく、「今日なにするの?」「木に登るの?」と、遊ぶ気 まんまん! IMGP7133始めの会でそれぞれのキャンプ ネーム決めをした瞬間に、もうお互いに名前で呼び合って いました。 このキャンプでみんなに大切にしてもらいたいことのひとつ、 『森の声を聞こう』という言葉に、「森の声ってどんな声?」 「木が風に揺れてサーっていう声!」「しずくが垂れる音!」 「川の音!」と、どんどん手があがりました。 IMGP7137IMGP7140 さっそく登った丘では、バッタ掴まえをしたり、草相撲大会 が始まったり。 頂上の眺めは絶景!「やっほー!」「わたし、ここに来て本当によかった!」 の声。 IMGP7146IMGP7144 広々とした原っぱでは、どろけい、缶蹴り、草笛! IMGP7147IMGP7148 こっちでは、なにをしているのかな?・・木の棒で、えんぴつ 作り!太いのも細いのも作ったよ! IMGP7134IMGP7151 たっぷり遊んだ後は、丘を転げて大笑い。 背中の汗模様はハートマーク。 明日は楽しみなテント泊。 ゆっくり眠って、また明日。^^