キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

やまぼうし自然学校では、キャンプと言えばカレー!は通用しません。畑から野菜を収穫するところから始め、みんなでメニューを考える焚き火料理です。 ジャガイモ掘りに夢中になる子、火の番が楽しくてずっと離れない子、初めての包丁にドキドキしながらもだんだんコツをつかんでいく子。それぞれの“夢中”分野を活かしながら、協力して作っていきます。時にはパンチの利いたメニューが飛び出すこともありますが、料理って実験なんです。自分達で作れば、なんでもおいしい! 野菜くずはコンポストに入れたり、汚れた食器はウエスで拭いてから洗って水を汚さないようにするなどの知恵も伝授。 みんなで囲む楽しいキャンプの食卓は、苦手な野菜もペロリと平らげる魔法がかかります。

キャンプの魅力

  • だから「テントに泊まる」って、おもしろい!
  • だから「森遊び」って、おもしろい!
  • よ~く見て触ってみれば、虫も友達!
  1. やまぼうし流!メニューからみんなで考える!

  2. 採りたて野菜をふんだんに使う

  3. 森の恵みで火熾し

  4. 時にはアイディア料理対決も!

  5. みんなで食べるから、外で食べるから、おいしい!